CO2(炭酸ガス)レーザー治療とは

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)小さなホクロシミなどにも効果的ですが、大きなもの、隆起したもの、またイボや脂漏性角化症というような皮膚病変に対しては、病院で局所麻酔を行い、CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)と呼ばれるレーザーで除去、治療を行います。一定のダウンタイムを要しますが、切除による処置に比べ負担も少なく、跡も目立たない治療です。

*ダウンタイム:施術後、皮膚の状態が回復するまでの所要時間。

こんな症状を改善します◎ホクロ ◎イボ ◎シミ ◎ソバカス などの除去
特徴と注意点

  • 施術時間は1個につき約5分。麻酔をして行うので無痛。
  • 施術後当日から洗顔、飲酒、運動、入浴が可能です。
  • ホクロは皮膚の深層の細胞からの除去になるので、一度では取りきれない場合があります。
  • 施術後2〜3日から最長1週間ほどの間、擦り傷のような状態になり、その後かさぶたになります。その間は処方された軟膏を就寝前に塗布してください。
  • 施術後2〜3ヶ月の間に色素沈着となり徐々に消えていきます。最終的に元の皮膚の色に戻るまでには4〜6ヶ月を要します。その間は紫外線対策するようお願いします。

CO2(炭酸ガス)レーザーの症例写真

case_03

施術名:炭酸ガスレーザー(CO2 ESPRIT)
施術の説明:皮膚・軟組織の止血・凝固・切開が可能なレーザー治療機器。脂漏性角化症の蒸散、隆起性のホクロの切除に用いられる。
施術のリスク:赤みや凹みが残ることがあります。母斑細胞が深い場合、再発可能性があります。
価格:11,000円~20,900円(税込/径5mmまで)

ホクロ、イボ取りCO2レーザー治療の料金表はこちら